工房/マイホーム

蜂蜜院紫髪

コンテストが始まったらしいので布教です
始まったからにはヤルっきゃない!
と言うことでよろしくおねがいします

作品のアピールポイント:グリフォンとグリフィーナが好きすぎたので大妄想
きっと文明が発達する前は空を飛び回る彼らは畏れ敬われた事でしょう
そしてそんな人々の中には共存しようとする部族がいた事でしょう
そのために建てられたのがこの神殿なのです
残念ながら空飛ぶ彼らが脅威とならなくなってからは廃れてしまったため御覧の有様ですが
今でもこの地で彼らと共に生きる部族の末裔が居るのです
彼女らが奉納する歌の儀式は幻想的でした
良ければあなたも一度訪ねてみてください

作品を保存したスロットの番号:1
保存メモ(件名):旧き大鷲の神殿

同じタグが付いた投稿